HABA スクワラン アトピー
HABAのスクワランは赤ちゃんの肌にも使えるくらい刺激がないため、アトピー肌や乾燥肌、敏感肌でも安心して使うことができますが、アトピー肌に塗る場合いくつか注意してほしいことがあります。その注意点を3つお教えしますね。

↓ HABAスクワランの公式サイト
https://www.haba.co.jp/

HABA(ハーバー)

どうして、アトピーケアに使えるのか

HABAスクワランはなぜアトピーケアに使えるのでしょうか?

実はスクワランは人間の肌に含まれている成分のため、肌につけてもアレルギー反応が出にくいのです。

また、3つの効果が期待できます。

①殺菌効果
アトピーの原因となる体内・皮膚の細菌異常繁殖を防ぎます。

②鎮静効果
アトピーによるかゆみ、痛みを和らげてくれますよ。

③新陳代謝を高める
新陳代謝を高める作用により肌の生まれ変わりを活発にしてくれるため、アトピーケアに有効です。

パッチテストをする

HABAのスクワランは肌にやさしく刺激が少ないですが、すべての人の肌に合うというわけではありません!

肌に合わないとアトピーがさらに悪化する可能性があるため、初めて使う場合はパッチテストを行いましょう。

パッチテストを行うことでスクワラン成分が自分の肌に合うかどうかが分かりますよ。

~パッチテストのやり方~
【1日目】
HABAスクワランを上腕内側に塗ってください。

塗ったら自然に乾かし、そのあとはその部位に触れないように気をつけましょう。

入浴後の清潔な肌に塗ってくださいね!

【2日目】
約24時間後に塗った部分を確かめ、もし異常がないなら入浴後に再び塗ります。

かゆみやかぶれ、水泡、発赤などの異常が出たらすぐにパッチテストを中止し、洗い流してくださいね。

【3日目】
約24時間後に確かめ、なにも異常が出ていなければHABAスクワランを使用してOKです!

アトピー肌でも問題なく使えますよ。

塗る前に体をしっかり洗う

アトピー肌にスクワランを塗る前に体をしっかり洗うことが大切です。

清潔ではない肌に塗るとアトピーが悪化する可能性があるので、絶対に止めてくださいね。

体を洗うときはしっかり泡立てることが重要。

しっかり泡立てるには泡立てネットを使用するといいでしょう。

また、泡立てるのが苦手な人や時間がない人は、最初から泡が出てくるタイプの石鹸が便利なのでおすすめです。

体を洗うときは指の腹でやさしく、しっかりと洗ってくださいね。

ナイロンのスポンジやタオルなどは皮膚を傷つけてしまうため、絶対に使わないようにしましょう。

洗ったあとはお湯でしっかりとすすぎ、体の汚れと石鹸を洗い流してくださいね。

石鹸が肌に残っているとアトピーがひどくなってしまうので、すすぎ落ちのいい石鹸を使うと安心ですよ。

入浴後5分以内にスクワランを塗る

体をきれいに洗ったら、5分以内にHABAスクワランを塗りましょう。

入浴すると皮膚の脂分が洗い流されるため、そのままの状態でいるとすぐに皮膚が乾燥してしまいます。

皮膚が乾燥するとかゆくなってきてしまうので、なるべく早く保湿してあげることが大切です。

スクワランを塗るときは、化粧水で肌を整えてから塗ってくださいね。

アトピーの症状があるときに塗るのはもちろんですが、症状が出ていないときでも日常的に肌を保湿することが大切ですよ。

公式サイトの初回限定セットで試してみよう!

HABAのスクワランを試してみたいなら、公式サイトの初回限定セットがおすすめ。

スクワラン(15mL)と洗顔フォーム、美容液、メイク落とし、化粧水がセットになって価格が1,512円です。

リピーターが続出している美白美容液「薬用ホワイトレディ」も付いてきてこの価格はとってもお得ですよ!

大人気のセットなので、欲しい人は早めに注文してくださいね。

HABAスクワランをアトピー肌に塗る場合の注意点3つ!:まとめ

スクワランをアトピー肌に塗る場合は、3つの注意点を守りましょう。

①パッチテストをする

②塗る前に体をしっかり洗う

③入浴後5分以内にスクワランを塗る

パッチテストを行って異常が出た場合、HABAのスクワランが肌に合わないということなので、絶対に使わないようにしてくださいね。