HABA ホワイトレディ
HABAのホワイトレディにはビタミンC誘導体やクマ笹水が配合されており、早く美白効果を実感できると大人気ですね。けれど、使った人の中には美白効果を感じられないという人もいるようです。ホワイトレディの効果的な使い方をお教えするので、試してみてください。

洗顔後すぐにつける

スキンケア化粧品をつける順番はクレンジング→洗顔料→化粧水→美容液→クリームが基本ですが、ホワイトレディは違います!

HABAのホワイトレディはクレンジング・洗顔をしたあとにつけるものなのです。

使う順番を間違えている人が結構多いので、気をつけてくださいね。

お風呂から出たら「5分以内」につけるのがポイント。

洗顔後の肌は水分を含んでいるのでうるおっているように感じますが、肌内部は水分不足状態です。

時間が経つとどんどん肌が乾燥し、肌に美容液が浸透しにくくなってしまいます。

洗顔後は早めにHABAのホワイトレディを顔全体になじませ、しっかり保湿しましょうね。

また、美容液を塗ったらなるべく早く化粧水で肌をうるおわせることも大切です。

HABAスクワランを併用する

ホワイトレディをつけたら化粧水で肌にうるおいを与え、そのあとスクワランで保護するのが効果的です。

スクワランでうるおいを閉じ込めてあげることで、しっとり健やかな肌へと導くことができますよ。

化粧水のあと乳液やクリームをつけてもいいのですが、スクワランのほうが肌にもやさしいですし、肌なじみがよく浸透力が非常に優れているのでおすすめです。

しかし、つけすぎに注意しましょう!

スクワランを必要以上につけてしまうと逆に肌がカサついてしまうことがあります。

乾燥が気になるときは化粧水の量を増やしてみてくださいね。

ハンドプレスする

HABAのホワイトレディを肌全体になじませたら、そのあとにハンドプレスしましょう。

ハンドプレスすることでホワイトレディの美容成分を深くまで浸透することができるんです。

また、ハンドプレスすることで血行促進効果やマッサージ効果、リラックス効果も期待できますよ♪

ハンドプレスは頬、目元、口元、額というようにパーツごとに約10秒ずつ行ってください。

やさしくそっと押さえるのがポイント。

強く押さえると肌トラブルに繋がる可能性があるので注意してくださいね。

どうしても時間がないときは、頬や口元など乾燥しやすい箇所だけハンドプレスするようにしましょう。

基本的に毎日つける

HABAのホワイトレディは毎日使い続けることで、シミやくすみ、シワ、ニキビ跡、毛穴などの肌トラブルを改善します。

スペシャルケアとして週に2~3回しかつけていないという人もいますが、それだとなかなか効果を実感できないでしょう。

基本的にホワイトレディは毎日つけるようにしてください。

もったいないからといって使用量を少なくするのは絶対に止めてくださいね。

使用量は1回4~5プッシュ(10mLサイズは6プッシュ)ですよ。

生理前や季節の変わり目はホルモンバランスが乱れるため、肌荒れしやすくなります。

そんなときは肌の調子がよくなるまでホワイトレディの使用を控えてくださいね。

使用期限切れのホワイトレディは捨てよう!

HABAのホワイトレディには使用期限があり、その期限が結構短いので注意してください。

使用期限は未開封で1年、開封後は3か月です。

期限が切れているスキンケア商品を使うと、吹き出物や赤み、かゆみなどの肌トラブルが起きる可能性があります。

使用期限が切れてしまったホワイトレディは捨ててくださいね。

【必見】HABAホワイトレディの効果的な使い方4つ!:まとめ

HABAのホワイトレディを使って効果を感じられないという人は、4つの効果的な使い方を試してみてください。

①洗顔後すぐにつける

②HABAスクワランを併用する

③ハンドプレスする

④基本的に毎日つける

化粧水のあとにスクワランでうるおいを閉じ込めることで、しっとりなめらかな肌へと導くことができますよ。

ホワイトレディとスクワランを併用して美肌を目指しちゃいましょう♪