HABA スクワラン 毛穴
肌に優しい成分だけで作られているHABAシリーズの高品位スクワランはなぜ毛穴にも効果があるのでしょうか?

純度99,9%の天然由来の美容オイルと幅広い年代の女性たちの間で話題になっており、乾燥や小じわだけでなく、毛穴の開きを引き締める作用もあります。

オイルなので乾燥に効果があるのは分かるのですが、なぜ毛穴を引き締める効果もあるのでしょうか?その理由について詳しく説明していきましょう。

↓ HABAスクワランの公式サイト
https://www.haba.co.jp/

HABA(ハーバー)

毛穴の開きの原因は乾燥から?

毛穴の開きのそもそもの原因の多くは乾燥からきています。

肌が乾燥することで肌の保水力が弱まり、ハリや弾力が衰えてしまうことで皮膚が重力に負けて下がっていきます。

肌が重力に負けてたるんでいってしまうことで、毛穴がどんどん開いていってしまうのですね。

そのため、毛穴の開きを改善させるためには乾燥を治していくことが先決です。

HABAの高品位スクワランを使うことで、肌の奥まで保湿をし、つい触りたくなるような柔らかい肌へと仕上げることができるでしょう。

毛穴の黒ずみも原因は乾燥!?

毛穴の開きだけでなく、毛穴の黒ずみも女性に起こりやすい原因の一つです。

きちんとメイクの汚れを通しきれていないことや生活習慣なども原因でありますが、実は毛穴の黒ずみは肌が乾燥しやすいことで起こりやすくなっています。

肌が乾燥していることで、肌の自己防衛機能が働き、水分ではなく、油分を分泌してしまいます。

乾燥により固くなってしまった毛穴にさらに皮脂が分泌されてしまうことで、うまく外へ油分を排出することができなくなり、毛穴の中で油分が酸化して黒ずみになってしまうのですね。

20代から30代にかけてスクワランの量が減少

10代と若かった頃は乾燥なんてほとんど感じたことがなかったのに、なぜ年齢を重ねるにつれて肌が乾燥していくのでしょうか?

その原因は加齢によるスクワランの減少です。

スクワランは人間の体内でも作ることができる保湿剤とされています。

しかし、20代~30代に入ると徐々にスクワランの量は減少していき、肌を保湿する機能が弱まることから乾燥や小じわ、毛穴の開きや黒ずみを引き起こしてしまうのです。

だからといって生活習慣を改善しても、スクワランの量の減少を抑える効果は多少あったとしても、生成されるスクワランの量をアップさせることは難しいでしょう。

そのため、できるだけ早いうちから外からスクワランを補給してあげないといけません。

HABAの高品位スクワランは高品質のスクワランを肌へと浸透させてあげることができるので、毛穴の開きや黒ずみに悩んでいる方にはぴったりの天然由来の美容オイルなのです。

毛穴に効果的な使い方とは?

毛穴の悩みをより早く改善するためには、HABAの高品位スクワランをどのようにして使うとより効果的なのでしょうか?

基本的には正しい使い方をしていれば、毛穴の開きや黒ずみを自然に改善することができます。

より効果を早めたいのであれば、寝る前に毛穴の悩みがあるパーツを薄く重ね塗りしてあげると、より効果が出やすいとされているので試してみましょう。

しかし、朝に重ね塗りしてしまうと浸透させるまでに時間がかかってしまい、焦ってメイクをしてしまうとメイク崩れの原因となります。

そのため、毛穴が気になるパーツに重ね塗りする時は夜だけでも十分に効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

HABAの高品位スクワランを使うことで、効果的に気になる毛穴の開きや黒ずみを解消することができます。

乾燥をそのまま放っておくと、毛穴の悩みが治らないどころか、ますます悪化していくことになるので、早目にケアすることが大事です。

オイルが苦手な方でもさらっと塗ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。